心もあったかい冬───美須弥の床暖房
美須弥の床暖房
美須弥の床暖房 温水式床暖房パネル 床暖房Q&A 納入実績 利用者の声 特殊施工 床暖房とネコ お問い合わせ HOME
床暖房

美須弥の床暖房 現在の表示ページトップページ =>> 美須弥パネルの性能実験

美須弥の床暖房コンテンツ

美須弥の床暖房コンテンツ

美須弥の床暖房

復興支援特別プラン

美須弥の床暖房

美須弥の床暖房

温水式床暖房パネル

温水式床暖房パネル

小根太付パネル

根太間パネル

ランニングコスト〜PTCと温水式床暖房との比較

ランニングコスト〜
PTCと温水式床暖房との比較

美須弥の床暖房ランニングコスト



24時間全館床暖房のすすめ

美須弥パネルの性能

床暖房Q&A

床暖房Q&A

床暖房納入実績

床暖房納入実績

美須弥の床暖房利用者の声

美須弥の床暖房利用者の声

床暖房特殊施工

床暖房特殊施工

屋根融雪

床暖房に関するお問い合わせ

床暖房に関するお問い合わせ

床暖房お見積もり依頼

リンク集

床暖房用ポリブテンパイプ

ポリブテンパイプとは?

部材紹介

会社概要

会社概要

HOME

HOME

美須弥最新イメージ

美須弥最新イメージ

最新イメージ
(株)美須弥工業関連サイト

(株)美須弥工業関連サイト

株式会社美須弥工業

株式会社美須弥工業

株式会社ミスヤトラスト

株式会社ミスヤトラスト

美須弥パネルの性能実験
  

 ■ 弊社パネル(MHP)と一般的なアルミ箔パネルの性能比較


美須弥工業製作の床暖房パネルは40年来アルミの0.4mmの板を使用しています。

弊社製品と、一般的なアルミ箔のパネルの性能の違いを検証してみました。

下記の条件のもと、5箇所に設置した温度センサー部分の温度が、全て30℃になる時間を計測した。

性能実験の様子
▲実験の様子


 比較表


条件

MHP(弊社パネル)

アルミ箔のパネル

パネル厚さ

アルミ板0.4mm
(パイプにアルミテープは貼っていない。)

アルミテープ0.1mm
(パイプ溝付近はテープをダブらせ、上からアルミテープを貼り0.3mmになっている。)

使用パイプ

架橋ポリエチレン7A

架橋ポリエチレン7A

パイプピッチ

151mm

151mm

温水温度

60℃

60℃

流水量(毎分)

1リットル

1リットル

床材

フローリング12mm

フローリング12mm

センサー位置

フローリングの上。
溝と溝の中間に5箇所。

フローリングの上。
溝と溝の中間に5箇所。

実験結果

20分で30℃に到達。

40分経過後2箇所は30℃に到達したが、残り3箇所は30℃まで温度上昇の気配が見られず、実験終了。

 

 サーモグラフィーによる比較


○MHP(弊社パネル)
MHP(美須弥パネル)
↓拡大
MHP(美須弥パネル)拡大

○アルミ箔のパネル
アルミ箔のパネル
↓拡大
アルミ箔のパネル拡大

※白点線枠内の温度が低い部分はセンサーです。

 

 美須弥パネルの性能実験まとめ


画像を見ても分かる通り、弊社MHPパネルとアルミ箔のパネルでは、アルミ箔の一般的なパネルは熱を横に伝える能力が大きく欠けている違いが見てとれる。

この実験結果から、実際に室温を同じ温度にするのには、アルミ箔のパネルの方がより高温の温水を通さなければならないのでランニングコストがかかる。

アルミ箔のパネルだと、厳寒期の早朝は暖まりにくいそうだ。

=>> お問い合わせフォーム

美須弥の床暖房 - 温水式床暖房パネル - 床暖房Q&A - 納入実績 - 利用者の声 - 特殊施工 - お問い合わせ
部材紹介 - 会社概要 - HOME

Copyright (C) MISUYA INDUSTRY CO.,LTD All Rights Reserved.