心もあったかい冬───美須弥の床暖房
美須弥の床暖房
美須弥の床暖房 温水式床暖房パネル 床暖房Q&A 納入実績 利用者の声 特殊施工 床暖房とネコ お問い合わせ HOME
床暖房

美須弥の床暖房 現在の表示ページトップページ =>> 美須弥の床暖房ランニングコスト

美須弥の床暖房コンテンツ

美須弥の床暖房コンテンツ

美須弥の床暖房

復興支援特別プラン

美須弥の床暖房

美須弥の床暖房

温水式床暖房パネル

温水式床暖房パネル

小根太付パネル

根太間パネル

ランニングコスト〜PTCと温水式床暖房との比較

ランニングコスト〜
PTCと温水式床暖房との比較

美須弥の床暖房ランニングコスト



24時間全館床暖房のすすめ

美須弥パネルの性能

床暖房Q&A

床暖房Q&A

床暖房納入実績

床暖房納入実績

美須弥の床暖房利用者の声

美須弥の床暖房利用者の声

床暖房特殊施工

床暖房特殊施工

屋根融雪

床暖房に関するお問い合わせ

床暖房に関するお問い合わせ

床暖房お見積もり依頼

リンク集

床暖房用ポリブテンパイプ

ポリブテンパイプとは?

部材紹介

会社概要

会社概要

HOME

HOME

美須弥最新イメージ

美須弥最新イメージ

最新イメージ
(株)美須弥工業関連サイト

(株)美須弥工業関連サイト

株式会社美須弥工業

株式会社美須弥工業

株式会社ミスヤトラスト

株式会社ミスヤトラスト

ランニングコスト〜
PTCと温水式床暖房との比較

美須弥の床暖房ランニングコスト

24時間全館床暖房のすすめ

   

 ■ 美須弥の床暖房のランニングコスト

  

実際に弊社で施工した実例を紹介する。
  

設計条件:長野県佐久市、平成20年10月新築

暖房面積

LDK16畳、和室9畳、寝室6畳、洗面2.5畳、トイレ2畳 計35.5畳(58.5u)

住宅性能

次世代省エネ区分U地域、熱損失係数1.9(W/u・K)

設計温度

設計外気温-8.8℃、室内温度18℃

熱源機

コロナ灯油炊きボイラー(燃費を稼ぐため30℃から使えるボイラーを採用)

放熱パネル

MHP−12、UターンパネルKT−12、温水パイプ8A

パネル敷設率

約83%(床の間、掘り炬燵、キッチン下、洗面台下、便座下など未入)

備考

床下配管は通常はサヤ管を使用するが、熱ロスを稼ぐため保温材付CD管を使用した。

使用時間

24時間運転

使用方法

○基本的に室温18℃をキープする。
○部屋ごとの温度差がないように全室扉を全開状態で暖房する。
○9時以降の昼間の温水温度はシーズンを通し30℃キープでOKだった。
○早朝と夜は35℃でOKだった。
○1月から2月の厳寒期は早朝40℃にすることがあった。
○深夜や早朝のヒートショックを避けるためシーズンを通し就寝後は温水を30℃にセットして室温15℃前後キープ。

結果

1月の灯油使用量160g。(灯油配達時価60円。9,600円)

所感

・最初の見積り段階では熱源機は灯油ボイラーとヒートポンプだったので、ヒートポンプのメーカーがランニングコスト比の下記の試算表を作成してくれた。
・弊社もヒートポンプで施工したかったが、初期費用の違いで灯油ボイラーになった。
・施主様もランニングコストのことを心配されていたが、弊社は経験上メーカーが出した灯油使用量には絶対にならないと確信していた。

  

美須弥の床暖房施工

美須弥の床暖房施工 美須弥の床暖房

  

○ヒートポンプのメーカーが出した燃料別ランニングコストの試算表

期間10月26日〜5月9日 196日間 24時間運転

運転方法

10月

11月

12月

1月

2月

3月

4月

5月

合計

ヒートポンプ

1.095

7.585

12.251

15.400

13.638

10.885

5.700

728

67.282

電気ヒーター

3.887

26.154

39.169

45.435

40.922

35.840

19.858

2.512

213.777

灯油使用量

23g

155g

224g

256g

231g

206g

121g

17g

1,233g

実際使用量

実際の金額

 

80g

 

160g

9,600

         

※上記表は、過去10年間のデータをもとに1時間毎の平均気温を出し試算したもの。

メーカーによると1月の灯油使用量は256リットルという事だったが、実際は160リットルしか消費していないことが分かる。

  

 ■ 驚異のランニングコスト差!

   

10年間での電気ヒートポンプ温水式とPTCヒーター式のランニングコスト差

10年間での電気ヒートポンプ温水式とPTCヒーター式のランニングコスト差 たった10年で150万もの差!

∴結論
オール電化住宅の床暖房はヒートポンプ温水式が断然お得!

   

 ■ 美須弥の低燃費床暖房 三つの条件

   

@高品質で高性能なパネル・・・熱伝導率の良いアルミの板を曲げ加工し採用しています。
Aこだわりの敷設工事・・・敷設率100%に近づける手間隙を惜しみません。
B基本に忠実な配管・・・戻りの温水が出来るだけ低くならない工夫をします。

一言でランニングコストといっても使用するパネルや熱源機、施工方法によって全く違ってきます。また同じ素材で同じ施工をしても断熱材の厚などによってもランニングコストは大きく違ってきます。
施工主様、設計士、大工さんなど皆様にご理解と協力をしていただかないといい物はできません。

美須弥工業はお客様の満足を第一にこれからも努力してまいります。

      

=>> 24時間全館床暖房のすすめ

美須弥の床暖房 - 温水式床暖房パネル - 床暖房Q&A - 納入実績 - 利用者の声 - 特殊施工 - お問い合わせ
部材紹介 - 会社概要 - HOME

Copyright (C) MISUYA INDUSTRY CO.,LTD All Rights Reserved.