心もあったかい冬───美須弥の床暖房
美須弥の床暖房
美須弥の床暖房 温水式床暖房パネル 床暖房Q&A 納入実績 利用者の声 特殊施工 床暖房とネコ お問い合わせ HOME
床暖房

美須弥の床暖房 現在の表示ページトップページ =>> 床暖房Q&A

美須弥の床暖房コンテンツ

美須弥の床暖房コンテンツ

美須弥の床暖房

復興支援特別プラン

美須弥の床暖房

美須弥の床暖房

温水式床暖房パネル

温水式床暖房パネル

小根太付パネル

根太間パネル

ランニングコスト〜PTCと温水式床暖房との比較

ランニングコスト〜
PTCと温水式床暖房との比較

美須弥の床暖房ランニングコスト



24時間全館床暖房のすすめ

美須弥パネルの性能

床暖房Q&A

床暖房Q&A

床暖房納入実績

床暖房納入実績

美須弥の床暖房利用者の声

美須弥の床暖房利用者の声

床暖房特殊施工

床暖房特殊施工

屋根融雪

床暖房に関するお問い合わせ

床暖房に関するお問い合わせ

床暖房お見積もり依頼

リンク集

床暖房用ポリブテンパイプ

ポリブテンパイプとは?

部材紹介

会社概要

会社概要

HOME

HOME

美須弥最新イメージ

美須弥最新イメージ

最新イメージ
(株)美須弥工業関連サイト

(株)美須弥工業関連サイト

株式会社美須弥工業

株式会社美須弥工業

株式会社ミスヤトラスト

株式会社ミスヤトラスト

教えて!美須弥の温水式床暖房 Q&A(よくある質問と回答)
  

 ■ Q&A 目次


温水式床暖房はどこがいいの?
でも、床暖房って高価なイメージがありますが?
では床暖房にした場合、実際にどのようなメリットがありますか?
1ヵ月の暖房費用はどれぐらいですか?
電気式と違い温水式はメンテナンスが必要だと聞きましたが?
具体的に電気式と温水式との違いを教えて下さい。
床暖房は低温火傷の心配があるのでは?
温水式のものは床下での水漏れが心配です。
リフォームや増改築でも大丈夫ですか?
環境負荷が少ない熱源を教えてください。

   


温水式床暖房はどこがいいの?

室内に排気がないということが最大の利点です。また、暖房運転停止後も温水は緩やかに冷めていくので熱の持続力があります。室内温度も比例して緩やかに冷めていきます。一方、電気ヒーター式の場合、こうはなりません。

=>> Q&A 目次へ

でも、床暖房って高価なイメージがありますが?

一般に家電メーカーで売っている暖房機に比べると、高いかも知れません。イヤ、高いです。
しかし、その快適性を体験して下さい(当社においてモニター体験実施中)。
床暖房を入れたほとんどのお客様は皆、初めは迷ったそうです。しかし実際に床暖房の生活をすると、あの部屋にもこの部屋にも床暖房を入れておけば良かったと悔しがります。
床暖房は贅沢品という話しは昔の話です。最近は安くなってしまい我々は切ないです。
まずは気軽にお問い合わせ下さい。

=>> Q&A 目次へ

では床暖房にした場合、実際にどのようなメリットがありますか?

「お部屋を広く使える」「暖房費が安くなった」「健康面で助かっている」……など、当ホームページのお客様の声をご覧ください。

=>> 利用者の声

=>> Q&A 目次へ

1ヵ月の暖房費用はどれぐらいですか?

諸条件によって一概にいくらとは言えないので、ここでは熱源別の比較を表示します。
維持費の高い方から、

電気ヒーター式>都市ガス>灯油>ヒートポンプ

の順で、ヒートポンプの維持費を1とすると、2.4>1.84>1.5>1というデータが有ります。また、オール電化契約でヒートポンプ熱源を利用した場合では、4.5>3.3>2.2>1というデータも有ります。ガス会社でも温水暖房をした場合の特別料金を設定している会社もあり、熱源の設置場所や暖房の使い方・イニシャルコストなど条件にあった熱源を選びましょう。
注意点として、エコキュートで床暖房をするのは、相当な好条件に合致しない限り避けるべきです。
ちなみにおおよその暖房費用をいうと、長野市の高気密・高断熱の家を例にあげた場合、1日8時間稼動20畳敷設時の1ヵ月の暖房費用は灯油ボイラー使用で、1リットル90円として約5,000円程度の費用がかかる見込みです。

=>> Q&A 目次へ

電気式と違い温水式はメンテナンスが必要だと聞きましたが?

ボイラー交換と不凍液交換が必要です。
ボイラーは10年がひとつの目安ですが、それ以上お使いいただいているお客様はたくさんいます。
不凍液は、当社は今までの物より3倍以上対応年数の長い、メーカー10年保障の物をお使いいただいております。

=>> Q&A 目次へ

具体的に電気式と温水式との違いを教えて下さい。

電気式の物はイニシャルコストが安く、しかもメンテナンスフリーです。
ヒーター式の物は、ランニングコストが温水式の3倍以上かかります。
電気ヒーター式のものは、ランニングコストが温水式の2倍程度かかります。前述のように条件によっては4倍以上になることも有ります。今流行のシート式の物はカーボン粒子が何万回も接触、遮断を繰り返すうちに効き目が弱くなったり、或は粒子が接触しなくなり通電されず、発熱しなくなる特徴があるそうです。
最近リフォーム番組でよくこのシートの物を施工している場面を見かけますが、電気に詳しい人ならば絶対に使わないシステムです。
本社事務所は床暖房を入れて20年になります。最近和室の畳を剥いでパネルを点検しました。ところが全く元のままであり、暖房効果も衰えを知りません。
一生の内で数回のメンテナンスをしっかりと行えば住み続けるかぎりその効果は消えることはありません。
美須弥の床暖房をお薦めいたします。(和室もモニター体験できます)

=>> Q&A 目次へ

床暖房は低温火傷の心配があるのでは?

一般に温水式は閉塞温度が床表面温度より3℃、電気式は10℃高くなると言われています。
実際に温水式の場合、床の表面温度は高くても40℃位にしか上がりません。
床表面温度が25〜30℃ぐらいで十分快適ですから、低温火傷の心配はほとんどありません。
電気式のものは閉塞温度が50℃程度になるものがあり、医学的に46℃の熱源だと1時間半で低温火傷を起こす可能性を指摘しています。

=>> Q&A 目次へ

温水式のものは床下での水漏れが心配です。

美須弥の温水式床暖房は床下に継ぎ目を作りません。
またフローリングを張る際にパイプに釘を打たないよう大工さんと十分な打ち合わせをします。
配管工事終了後、加圧テストを実施し、その後も熱源工事直前まで加圧状態を保持してトラブルに備えます。完工後、床に釘でも打たない限り大丈夫です。

=>> Q&A 目次へ

リフォームや増改築でも大丈夫ですか?

リフォームの場合床下の構造が問題になってきますが、当社は床下地材上設置タイプ、根太間タイプ、和室専用タイプと、多彩な製品を取り揃えております。
様々な状況によって施工方法を検討いたします。

=>> Q&A 目次へ

環境負荷が少ない熱源を教えてください。

熱源別の単純な比較ですが、電気ヒーター式>灯油>都市ガス>ヒートポンプの順に環境負荷が少なくなります。ヒートポンプも電気で駆動しているのですが、熱を集めるために使われていて加熱エネルギーにはなっていません。1の入力に対し3〜4倍の出力が得られるので大変効率が良くその分環境負荷が少ないのです。

=>> Q&A 目次へ

美須弥の床暖房 - 温水式床暖房パネル - 床暖房Q&A - 納入実績 - 利用者の声 - 特殊施工 - お問い合わせ
部材紹介 - 会社概要 - HOME

Copyright (C) MISUYA INDUSTRY CO.,LTD All Rights Reserved.